Reliquary

Details

Reliquary

Sculpture / Azuchi/Momoyama / Edo

Azuchi-Momoyama - Edo period, 16th-17th century

Copper

長4.5×幅3.6×厚1.4

1個

Important Cultural Property

記録から茂助という人物の持ち物だったことがわかった。表はキリストの磔刑(たっけい)を象徴するINRIの文字がある十字架、裏は茨の冠とキリストを十字架に打ち付けた三本の釘と金槌(かなづち)、それらの釘を抜くくぎ抜きが表されている。これらはキリスト受難の象徴である。

Related Works

Search items related to work chosen