Christ

Details

Christ

Sculpture

16th–17th century

Ivory

長16.1

1躯

Important Cultural Property

十字架上のイエスキリストを表す。はめ込み式の両腕を欠く。キリストの流血およびその赤色はキリスト教にとって重要な意味を持つ。象牙製であることから、ヨーロッパではなくポルトガルの東方貿易の拠点であったインドのゴアで制作された可能性が高い。

Related Works

Search items related to work chosen