Kobeiseki

小部遺跡

Details

Kobeiseki

小部遺跡

集落跡 / 九州

大分県

古墳時代前期

大分県宇佐市

指定年月日:20210326
管理団体名:宇佐市

史跡名勝天然記念物

大分県北部の周防灘(すおうなだ)に面した平野部に立地する古墳時代前期を中心とする構造の変遷が明らかな集落遺跡。古墳時代前期に,突出部を備える環濠集落(かんごうしゅうらく)として出現し,その後,環濠内に方形区画とその区画内に大型掘立柱建物(おおがたほったてばしらたてもの)を設け,居館の成立から廃絶までの変遷を辿ることができる重要な遺跡。

Related Works

Search items related to work chosen