文化遺産オンライン

太田黒家住宅主屋

おおたぐろけじゅうたくおもや

作品概要

太田黒家住宅主屋

おおたぐろけじゅうたくおもや

住居建築 / 江戸 / 九州

熊本県

江戸/1830~1868

木造2階建、瓦葺、建築面積183㎡

1棟

熊本県菊池市重味字中鶴2585-1

登録年月日:20220217

登録有形文化財(建造物)

日田街道に位置。2階建切妻造桟瓦葺妻入で4周に下屋を廻す。妻は柱梁形に塗上げ、庇や下屋を雲形の持送りで飾り、腰を海鼠壁とし、外観に意匠を凝らす。中央に式台を設け、内部は西を土間、東を2列6室とし南東に床付座敷。格式ある番所勤務の旧役人宅。

太田黒家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

熊本 / 菊池 / /

関連作品

チェックした関連作品の検索