文化遺産オンライン

織部獅子鈕香炉

おりべししつまみこうろ

作品概要

織部獅子鈕香炉

おりべししつまみこうろ

陶磁 / 江戸

美濃

江戸時代・慶長17年(1612)

陶製

総高20.9 口径22.2*19.7

1合

銘文: 「慶長拾七年 熱田太神宮 九月吉日 加藤佐右衛門尉寄進仕候」

胴と蓋に釘彫で「慶長拾七年 熱田太神宮 九月吉日 加藤佐右衛門尉寄進仕候」と寄進の銘文が刻まれている。数少ない織部焼の在銘品として希少であるばかりか、中国・明時代の青磁獅子鈕香炉をモデルに美濃焼の陶工がいかに創意したかを知る絶妙な作品でもある。

織部獅子鈕香炉をもっと見る

美濃をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

香炉 / 獅子 / 青磁 /

関連作品

チェックした関連作品の検索