色絵山水鹿図平鉢 いろえさんすいしかずひらばち

その他の画像全3枚中3枚表示

陶磁 / 江戸 

伊万里
江戸時代・17世紀
磁器
高7.5 口径31.7 底径19.9
1口

伊万里焼の初期の色絵。輪花形の器に口紅(口縁に鉄を塗る)を施したり、丸文や四方襷、七宝繋ぎで地を埋める文様構成は、中国景徳鎮窯の「祥瑞手」と呼ばれる製品に倣っている。しかし、繊細な筆致と淡緑色の上絵具が、本歌の中国陶磁よりも優雅な印象を与える。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵山水鹿図平鉢チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵花鳥図平鉢
色絵山水船人物図銅鑼鉢
色絵祥瑞桃果宿禽文皿(五彩桃果宿禽文皿)
祥瑞山水丸文酒呑
祥瑞山水丸文酒呑

中国・景徳鎮窯

伊万里色絵花卉文輪花鉢(柿右衛門様式)
ページトップへ