色絵花鳥図平鉢 いろえかちょうずひらばち

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 / 江戸 

伊万里
江戸時代・17世紀
磁器
高8.7 口径31.5 高台径22.5
1口

口縁を不規則な波形とし、口紅を施している。器形や文様が中国の祥(しょん)瑞(ずい)に倣っていることから祥瑞手と呼ばれるが、筆遣いや絵具の発色は穏やかであり、素(す)焼(や)きをしない生(なま)掛(が)けによる素地(きじ)の質感とあいまって、本歌よりもはるかに温容な気分をそなえている。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵花鳥図平鉢チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵山水鹿図平鉢
色絵山水船人物図銅鑼鉢
色絵祥瑞文瓢形徳利
色絵鶏文平鉢
色絵鶏文平鉢

伊万里

色絵祥瑞桃果宿禽文皿(五彩桃果宿禽文皿)
ページトップへ