文化遺産オンライン

龍存星鋌形盆

りゅうぞんせいていがたぼん

作品概要

龍存星鋌形盆

りゅうぞんせいていがたぼん

漆工 / / 中国

「大明嘉靖年製」銘

制作地:中国

明時代・嘉靖年間(1522~66)

1枚

銘文:「大明嘉靖年製」銘

鋌【てい】という貨幣の形をした盆です。見込みには、三山の上の「寿」字をはさんで向い合う2頭の龍を存星の技法によって表わします。ユニークな器形や細かい文様表現と多彩な色使いは嘉靖期の宮廷用の特徴とされます。底部には「大明嘉靖年製」の銘が認められます。(猪熊兼樹氏執筆)

龍存星鋌形盆をもっと見る

「大明嘉靖年製」銘をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 大明 / / Ming

関連作品

チェックした関連作品の検索