文化遺産オンライン

吉祥文彫彩漆六角盆

きっしょうもんちょうさいしつろっかくぼん

作品概要

吉祥文彫彩漆六角盆

きっしょうもんちょうさいしつろっかくぼん

漆工 / / 中国

「大明嘉靖年製」銘

制作地:中国

明時代・嘉靖年間(1522~66)

1枚

銘文:「大明嘉靖年製」銘

見込の中央下方に、穴が開いた太湖石を置き、その上方に奇怪な形に幹をよじらせた松、右方に竹と霊芝、左方に梅を配します。松竹梅は厳寒に耐える歳寒三友として知られるモチーフ。松の幹は「寿」の字を表わしています。総じて吉祥の意味が認められます。

吉祥文彫彩漆六角盆をもっと見る

「大明嘉靖年製」銘をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 大明 / / Ming

関連作品

チェックした関連作品の検索