吉祥文堆朱器局 きっしょうもんついしゅききょく

漆工 /  / 中国 

「大明嘉靖年製」銘
制作地:中国
明時代・嘉靖年間(1522~66)
1基
銘文:「大明嘉靖年製」銘

長生、すなわち寿を象徴する仙果である桃の実の上に卍(まんじ)があらわされている。卍は万に通じることから、長寿を祝する「万寿無極」の吉祥句を意味している。寿石や霊芝もまた長生を象徴している。器局とは茶道具を納めるための棚をいう。

作品所在地の地図

関連リンク

吉祥文堆朱器局チェックした作品をもとに関連する作品を探す

桃堆朱盆
桃堆朱盆

「大明嘉靖年製」銘

吉祥文彫彩漆六角盆
吉祥文彫彩漆六角盆

「大明嘉靖年製」銘

龍存星鋌形盆
龍存星鋌形盆

「大明嘉靖年製」銘

黄地緑彩寿桃文角皿
童子存星方勝形合子
童子存星方勝形合子

「大明嘉靖年製」銘

ページトップへ