文化遺産オンライン

六祖截竹図軸

りくそせっちくずじく

作品概要

六祖截竹図軸

りくそせっちくずじく

絵画 / / 中国

梁楷筆

制作地:中国

南宋時代・13世紀

紙本墨画

本紙 縦72.7 横31.5

1幅

銘文:道有 ; 梁楷

重要文化財

梁楷【りょうかい】は南宋時代の宮廷画家。簡略で草々とした「減筆体【げんぴつたい】」の水墨人物画が、後世に影響をあたえました。本図は禅宗の六祖・慧能【えのう】(638~713)が竹を切る一瞬をとらえています。足利義満・豊臣秀吉・西本願寺・酒井家などの所蔵を経ました。 (植松氏執筆)(20180828_t08)

六祖截竹図軸をもっと見る

梁楷筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / 義満 /

関連作品

チェックした関連作品の検索