文化遺産オンライン

澁谷家住宅主屋

しぶやけじゅうたくおもや

作品概要

澁谷家住宅主屋

しぶやけじゅうたくおもや

住居建築 / 江戸 / 近畿

兵庫県

江戸/1846

木造平屋建、瓦葺、建築面積197㎡

1棟

兵庫県豊岡市但東町中山字柳ヶ坪147

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

豊岡と宮津を結ぶ街道沿い絹織物産地に所在する旧家の養蚕民家。越屋根と虫籠窓を設けたつし二階建、座敷側入母屋造、土間側切妻造で平入桟瓦葺とする。六間取平面で、表座敷を付書院床構え、ミセノマを帳場とする。本陣や郵便局に供した地域の中心的な建物。

澁谷家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

豊岡 / 兵庫 / 瓦葺 /

関連作品

チェックした関連作品の検索