Nihonzu

日本図

Details

Nihonzu

日本図

絵画

ホドカス・ホンディウス作

オランダ 1606年

木版多色刷

縦39.5 横49.0

1枚

アムステルダムの有名な地図作家ホンディウスが、メルカトルの地図の銅版を引き取って作成したものである。明らかに、オルテリウス・ティセラ日本図の後継版。ホンディウスの『新地図帳』(1606年、アムステルダム)に収載された。
北海道を除く日本列島、朝鮮半島、中国大陸沿岸部の一部を描き、日本海に船1艘、中国海に船1艘と海獣1匹を描く。石見銀山の記載もある。

Related Works

Search items related to work chosen