旧冨田家住宅茶室 きゅうとみたけじゅうたくちゃしつ

住居建築 / 近畿 

奈良県
昭和前/1926~1945
木造平屋建、瓦葺、建築面積13㎡
1棟
奈良県桜井市大字桜井262-2
登録年月日:20210624
登録有形文化財(建造物)

内蔵の東に建ち、奥座敷から渡り廊下で接続する三畳半の茶室。入母屋造桟瓦葺の軒先を銅板葺として深い軒を造り、南面に千鳥破風を付ける。躙口を南面東寄りに設け、床柱に竹、狆潜に曲材を用い、天井も落天井や掛込天井を用いる等、手をかけた茶室である。

作品所在地の地図

関連リンク

旧冨田家住宅茶室チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧冨田家住宅奥座敷
旧喜多藤皐月寮
眞田家住宅茶室
辰巳家住宅茶室
若林家住宅茶室棟
ページトップへ