Bowl Buncheong ware with stamped rows of dots

Details

Bowl Buncheong ware with stamped rows of dots

ceramics / Chosun

Place of production:Korea

Joseon dynasty, 15th century

Ceramic

高6.2 口径19.8 高台径6.3

1口

Inscriptions:「彦陽仁寿府」銘

スタンプで丁寧に文様をあらわした粉青沙器は俗に暦手とよばれ、朝鮮時代初期にさかんに作られました。「彦陽」はこの器を製作し貢納した慶尚道の地名、「仁寿府」は皇太子の役宅を示しています。紛失や隠匿を防ぐためにこのような文字が入れられました。

Related Works

Search items related to work chosen