Seated Kannon Bosatsu (Avalokitesvara)

Details

Seated Kannon Bosatsu (Avalokitesvara)

Sculpture / Qing Dynasty / China

Place of production:China

Qing dynasty, 17th-18th century

Agalmatolite

高12.6

1躯

Important Cultural Property

 キリシタンは、慈母観音、子安観音をはじめ、神・仏像、鏡像などに、キリストやサンタ・マリア、聖人たちのイメージを求めた。その形は一定していないが、崇敬の対象として所持されたという由来がはっきりしているものが、現在、関係遺品として伝存している。

Related Works

Search items related to work chosen