文化遺産オンライン

蝋型鋳造額面「魁星」

ろうがたちゅうぞうがくめん「さきがけぼし」

作品概要

蝋型鋳造額面「魁星」

ろうがたちゅうぞうがくめん「さきがけぼし」

民俗 / 昭和以降 / 富山県

二代須賀松園  (1898~1979)

すがしょうえん

富山県高岡市

昭和53年/1978年

銅・蝋型鋳造

縦9.4cm×横12.1cm×厚0.7cm

1点

富山県高岡市古城1-5

2-11-01-24

蝋型鋳造作家・二代須賀松園(1898~1979/国選択の記録作成等の措置を講ずべき無形文化財保持者)が「龍」と並び得意とした「魁(魁星とも)」。
北陸銀行行内論文2等受賞の記念品。
魁は「文章星」という中国の文事を司る神様で、右手には筆、左手には墨壺を持つ。

蝋型鋳造額面「魁星」をもっと見る

二代須賀松園をもっと見る

高岡市立博物館をもっと見る

キーワード

須賀 / 松園 / / 高岡

関連作品

チェックした関連作品の検索