Seashore

Details

Seashore

Taisho

By Kuroda Seiki (1866-1924)

Dated 1913 (Taisho 2)

Oil on wood panel

26.5×35.0

1面

黒田は山よりも海を好み、季節や気象によって様々に変化する風光に興味を持っていた。船体の半分をトリミングして近景に描くことで広やかな空間を表現している。こうした空間表現は浮世絵にも見られ、また、フランスの印象派にも受容された。

Related Works

Search items related to work chosen