文化遺産オンライン

「新版 北陸道中巡覧双六」

しんばん ほくりくどうちゅうじゅんらんすごろく

作品概要

「新版 北陸道中巡覧双六」

しんばん ほくりくどうちゅうじゅんらんすごろく

民俗 / 明治

版元:吉岡(金沢)

明治後期頃

紙・木版刷(9色)

縦44.5cm×横67.4cm

1枚

富山県高岡市古城1-5

2-08-02-104

高岡市蔵(高岡市立博物館保管)

「金沢市」を振り出しに、上りを「東京府(日本橋)」とする道中双六。明治以降特有の鮮やかな染料が9色も使われている。

「新版 北陸道中巡覧双六」をもっと見る

版元:吉岡(金沢)をもっと見る

高岡市立博物館をもっと見る

キーワード

高岡 / 双六 / 富山 / 古城

関連作品

チェックした関連作品の検索