文化遺産オンライン

丸岡家住宅土蔵

まるおかけじゅうたくどぞう

作品概要

丸岡家住宅土蔵

まるおかけじゅうたくどぞう

住居建築 / 明治 / 中国・四国

香川県

明治/1903

土蔵造2階建、瓦葺、建築面積29㎡

1棟

香川県三豊市三野町下高瀬字乙井533-2

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

呉服店の敷地背面側西寄りに所在する土蔵。土蔵造二階建で腰海鼠壁、切妻造妻入本瓦葺起り屋根で鉢巻付。各階1室で1階は土間、2階は板敷で、屋根裏は割竹土居葺で素朴な造り。外周は木瓜型窓枠塗籠、繰形付庇持送り、鏝絵妻飾りなど豊富に装飾施す。

丸岡家住宅土蔵をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

土蔵 / / / 漆喰

関連作品

チェックした関連作品の検索