文化遺産オンライン

丸岡家住宅居室棟

まるおかけじゅうたくきょしつとう

作品概要

丸岡家住宅居室棟

まるおかけじゅうたくきょしつとう

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国

香川県

昭和前/1935

木造2階建、瓦葺、建築面積67㎡

1棟

香川県三豊市三野町下高瀬字乙井533-2

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

旧下高瀬村中心部の呉服店の居住棟。洋風店舗の背面に接続し、商家裏玄関の役割も果たす実用的な住居。二階建入母屋造桟瓦葺、真壁造で各階に和室二室。妻面の狐格子、軒裏木舞打とし、座敷床構えの用材や建具框・桟の仕事も丁寧で華美にせず、外観も質実。

関連作品

チェックした関連作品の検索