文化遺産オンライン

動物形土製品

どうぶつがたどせいひん

概要

動物形土製品

どうぶつがたどせいひん

考古資料

出土地:岩手県葛巻町江刈五日市出土

縄文時代 前1000年~前300年

土製

縦8.0 横7.4 厚2.8

1個

縄文時代晩期の東北地方から北海道南西部にかけて出土する亀ヶ岡文化の土製品である。隆線による正中線と脚部(乳房?)様の突起を特徴とする。動物形土製品は中空に作られるものが多いが、本品は中実で作られている。

動物形土製品をもっと見る

九州国立博物館をもっと見る

キーワード

土器 / 縄文 / 土製 /

関連作品

チェックした関連作品の検索