熊野神社目隠門 くまのじんじゃめかくしもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

岐阜県
昭和前/1938
石造目隠塀,幅3m,高さ2m
1棟
岐阜県加茂郡八百津町八百津4102-1
登録年月日:19981009
八百津町黒瀬組
登録有形文化財(建造物)

拝殿の真正面にあって,これを塞ぐように建つ石造の目隠門。門は左右の親柱に付属する小さな控柱で支え,屋根をかける簡素な形式になる。壁面の上部は波に龍を浮き彫りにし,下部には獅子のレリーフで飾り,中央部は連子をはめる特異な門として知られる。

作品所在地の地図

関連リンク

熊野神社目隠門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上の島神明神社蕃塀
離宮八幡宮中門
河合家別邸門及び塀
法誓寺本堂
多木浜洋館石造門
ページトップへ