Mannoikehimon

満濃池樋門

Details

Mannoikehimon

満濃池樋門

近代その他 / 明治 / 中国・四国

香川県

明治/1870/1928・1951改築

石造、間口3.5m、高さ4.2m、袖壁付き、底樋管延長197m附属

1基

香川県仲多度郡まんのう町神野字神野45-4

登録年月日:20000215

満濃池土地改良区

登録有形文化財(建造物)

弥勒石穴建設で信望を得た軒原庄蔵が安政の地震で決壊した満濃池堰堤下の石樋に代えて建設するに始まる全長197mの底樋隧道とその出口。坑口周りに五角形迫石を用い、石造のコーニス,袖壁、柱頭付端柱とで坑門を飾る。

Related Works

Search items related to work chosen