上野家住宅門 うえのけじゅうたくもん

その他の画像全3枚中3枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 東北 

宮城県
昭和前/1926-1988
木造、鉄板葺、間口5m、塀折曲り延長40m付
1棟
宮城県遠田郡美里町木間塚字古舘24-1
登録年月日:20031201
登録有形文化財(建造物)

間口約5m,総欅造の1間1戸腕木門で,背面に控え柱を立てる。切妻造,鉄板葺で,軒は二軒繁垂木とする。棟通りは束を立てて分割し,精緻な彫刻欄間で飾る。門の両側には真壁造で,腰を板張とした小屋根付の塀が延び,屋敷東辺の構えをかたちづくっている。

作品所在地の地図

関連リンク

上野家住宅門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上野家住宅板倉
不忘閣門
上野家住宅主屋
旧岡野屋旅館門及び塀
碧雲荘(旧熊本家住宅)門
ページトップへ