上野家住宅主屋 うえのけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 江戸 / 東北 

宮城県
江戸/1830-1867
木造平屋建一部2階建、茅葺(鉄板仮葺)、建築面積246㎡
1棟
宮城県遠田郡美里町木間塚字古舘24-1
登録年月日:20031201
登録有形文化財(建造物)

桁行9間半梁間5間規模,東西棟の寄棟造,平入でほぼ南面して建つ。軒は出桁造で,床・棚・付書院を構えた座敷は面皮材を用い数寄屋風に仕上げている。屋根は鉄板で覆っているが,茅葺の形は保持され,全体として当地域の民家の佇まいをよく伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

上野家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上野家住宅板倉
遊佐家住宅広間
石原家住宅主屋
御西穂坂家住宅主屋
森田家住宅主屋
ページトップへ