赤膚山元窯大型窯 あかはだやまもとがまおおがたがま

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1830-1867
煉瓦造、奥行18m、幅5.4m
1棟
奈良県奈良市赤膚町1049他
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

敷地北側の傾斜地を利用して南北方向に築かれる。2連の胴木間と8房の焼成室が連なり最上部に煙道を設ける連房式登窯。奥行18m,幅5.4m,高さ6m規模で,煉瓦造とし,表面を塗土で仕上げる。勾配は3寸,上部で緩勾配に変化。近世に遡る大規模な登窯。

作品所在地の地図

関連リンク

赤膚山元窯大型窯チェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤膚山元窯中型窯
末田の窯業生産工房及び登窯
赤膚山元窯展示室及び旧作業場
長谷園登り窯
陽和工房登窯
ページトップへ