旧上田恒次家住宅登窯 きゅううえだつねじけじゅうたくのぼりがま

近代その他 / 昭和以降 / 近畿 

京都府
昭和前/1937
煉瓦造、面積14㎡、上屋付
1基
京都府京都市左京区岩倉木野町170
登録年月日:20060803
登録有形文化財(建造物)

主屋南東方に位置する。登窯は面積14㎡,煉瓦造で,焼成室を南北に4室並べ,南端に半円形の炊口を設ける。上屋は柱6本を2列に並べて南北棟,桟瓦葺の切妻屋根をかけ,南側に下屋をおろす。主屋と共に,昭和初期の陶芸家居宅の屋敷景観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

旧上田恒次家住宅登窯チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧上田恒次家住宅主屋
西川家住宅土蔵
旧大野木家住宅物置
河井寬次郎記念館(旧河井寬次郎邸)主屋
喜多家住宅主屋
ページトップへ