Kuromarukejuutaku Shuoku

黒丸家住宅(石川県珠洲市若山町) 主屋

Details

Kuromarukejuutaku Shuoku

黒丸家住宅(石川県珠洲市若山町) 主屋

住居建築 / 江戸 / 中部

石川県

江戸前期/1615-1660

桁行22.6m、梁間16.8m、入母屋造、茅葺、四面庇付、桟瓦葺

1棟

石川県珠洲市若山町上黒丸2の33番地

重文指定年月日:19711228
国宝指定年月日:

重要文化財

中世以来奥能登に住む土豪で、近世はじめ十村胆煎をつとめたと伝える。石川県下で最古の民家で、この地方の特色ある平面をもち、保存もよい。
屋敷構えもよく残り、貴重な民家である。

Related Works

Search items related to work chosen