竹林寺本堂 ちくりんじほんどう

宗教建築 / 室町 / 中国・四国 

広島県
室町後期/1511
桁行三間、梁間三間、一重、寄棟造、こけら葺
1棟
広島県東広島市河内町入野
重文指定年月日:19820611
国宝指定年月日:
竹林寺
重要文化財

三原市の西方に位置する篁山(標高五三五m)の頂にある真言宗寺院の本堂で、三間堂としては比較的規模が大きく、また軒回りまで当初材の残りがよい。内部の手挟状の絵様肘木などは瀬戸内地方の中世仏堂の特徴をよく示している。 同時代の厨子が残されているのも貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

竹林寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

竹林寺本堂
飯盛寺本堂
餘慶寺本堂
勝福寺観音堂
財賀寺 本堂内厨子
ページトップへ