やじりが刺さった獣骨 やじりがささったじゅうこつ

考古資料  骨角・牙・貝製品類 / 縄文 / 日本  東北  宮城県 

縄文時代
鹿の左肩甲骨
長さ4.7cm
1点
里浜貝塚
重要文化財

鹿の左肩甲骨に、エイの尾棘でつくったやじりが突き刺さっている。長さ4.7cm。縄文時代。鳴瀬町里浜貝塚。

作品所在地の地図

関連リンク

やじりが刺さった獣骨チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鏃が刺さった獣骨
腰飾り
腕輪
宮城県里浜貝塚出土品
骨や角製のやじり
ページトップへ