Eigafirumu「momijigari」

映画フィルム「紅葉狩」

Details

Eigafirumu「momijigari」

映画フィルム「紅葉狩」

歴史資料/書跡・典籍/古文書 / 明治 / 関東

神奈川県

明治/撮影1899 フィルム1927

上映時間 1秒16コマで映写して、3分50秒
可燃性フィルム、デュープネガ、イーストマン・コダック社製

幅35ミリ、長さ104.5メートル(342フィート13コマ)

1巻

神奈川県相模原市高根3-1-4

重文指定年月日:20090710
国宝指定年月日:
登録年月日:

独立行政法人国立美術館

国宝・重要文化財(美術品)

9代目市川団十郎、5代目尾上菊五郎の歌舞伎「紅葉狩」を明治32年(1899)に撮影したフィルム。日本人により撮影された最初期の作品で、日本映画の幕開けを象徴する作品。判明する「紅葉狩」の最古のフィルムで、1927年製の可燃性フィルムに記録されている。

Related Works

Search items related to work chosen