宇夫階神社本殿(旧多賀宮御正殿) うぶしなじんじゃほんでん(きゅうたかのみやごせいでん)

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

香川県
昭和中/1953/1976移築
木造平屋建、銅板葺、建築面積22㎡
1棟
香川県綾歌郡宇多津町1644
登録年月日:20041108
宇夫階神社
登録有形文化財(建造物)

昭和28年の式年遷宮で造営された豊受大神宮の多賀宮御正殿。次の式年遷宮に際し解体,頒賜された。桁行3間,梁間2間,切妻造の茅葺型銅板葺屋根を架ける。縁を廻さず,棟持柱,堅魚木,千木をもつ正式の神明造で,掘立て柱の伝統的工法をよく残している。

作品所在地の地図

関連リンク

宇夫階神社本殿(旧多賀宮御正殿)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宇夫階神社忠魂社本殿
宇夫階神社末社塩竈神社本殿
宇夫階神社神饌殿
宇夫階神社末社塩竈神社拝殿及び幣殿
安久美神戸神明社本殿
ページトップへ