小西家住宅主屋 こにしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1939
木造2階建、瓦葺、建築面積169㎡
1棟
和歌山県和歌山市新高町64
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

北面に入母屋造の表玄関をもつ桟瓦葺の2階建住宅。全体を和風意匠で纏め,基本的に中廊下型の平面構成で,玄関脇に洋風の応接間を配し,1階,2階とも敷地南の庭に面して座敷を配する。造作は上質の材をふんだんに用い,繊細につくる。昭和初期住宅の好例。

作品所在地の地図

関連リンク

小西家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

笹野家住宅主屋
木綿家住宅主屋
島村家住宅主屋
寺村家住宅主屋
守屋家住宅主屋
ページトップへ