足洗谷第一号砂防堰堤 あしあらいだにだいいちごうさぼうえんてい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

岐阜県
昭和前/1934
重力式コンクリート造堰堤、堤長59m、堤高10m、副堰堤付
1基
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾
登録年月日:20060327
国(国土交通省)
登録有形文化財(建造物)

神通川水系平湯川右支蒲田川に流れ込み,焼岳を水源とする足洗谷の上流域に位置する。堤長59m,堤高10mの本堤は昭和8年,副堰堤は翌年築かれる。いずれも表面谷積の重力式コンクリート造で,下流に点在する温泉地を土砂災害から守る。

作品所在地の地図

関連リンク

足洗谷第一号砂防堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岩坪谷第一号砂防堰堤
日影第一号砂防堰堤
岩坪谷第三号砂防堰堤
岩坪谷第二号砂防堰堤
山神砂防堰堤
ページトップへ