田中家住宅主屋 たなかけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1880頃
木造平屋一部2階建、鉄板葺、建築面積160㎡
1棟
香川県高松市屋島東町字相引1572-1、2
登録年月日:20051110
登録有形文化財(建造物)

東西方向に流れる相引川左岸沿いの一画に位置し,敷地の北寄りに南面して建つ。寄棟造のもと茅葺の屋根の四周に本瓦葺の下屋庇を廻した,いわゆる四方蓋造で,東方を土間,西方を六間取の床上部とする。屋島南麓の田園地帯の歴史的景観をつくる要素のひとつ。

作品所在地の地図

関連リンク

田中家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

間島家住宅主屋
中村家住宅主屋
村尾家住宅主屋
坂下勤家住宅主屋
重田家住宅主屋
ページトップへ