沈香木画箱〈/(法隆寺献納)〉 じんこうもくがのはこ

工芸 / 奈良 / 関東 

東京都
奈良
1合
東京国立博物館 東京都台東区上野公園13-9
重文指定年月日:19590627
国宝指定年月日:19650529
登録年月日:
独立行政法人国立文化財機構
国宝・重要文化財(美術品)

長方形、印籠蓋【いんろうぶた】造りの箱で、朴の木に香木の一種である沈香の板を外面に石畳模様に貼り付け、その界線には牙【げ】を嵌入【がんにゆう】している。その伝来については寺の記録にのっていないが、経箱として使用されたと伝えられ、奈良の制作とみとめられる。

作品所在地の地図

関連リンク

沈香木画箱〈/(法隆寺献納)〉チェックした作品をもとに関連する作品を探す

漆皮箱〈/(法隆寺献納)〉
金銅匙〈/(法隆寺献納)〉
金銅水注/(法隆寺献納)〉
金銅墨床/(法隆寺献納)〉
漆皮箱
ページトップへ