長滝の延年 ながたきのえんねん

その他の画像全2枚中2枚表示

無形民俗文化財 / 中部 

岐阜県
指定年月日:19770517
保護団体名:長滝の延年保存会
備考:
重要無形民俗文化財

 この芸能は、白山長滝神社の祭りに行なわれるもので、養蚕豊作を祈願する修正延年、六日祭、花奪い祭などとも呼ばれる。もと寺院(長滝寺)で行われたため、形式、内容とも古い延年の古風を遺し伝えている点、芸能史的に貴重なものである。
 この芸能は、祭殿中央に菓子台を据え、神主、長老、学、中老、太鼓役、笛役などが左右にならび、まず長老の菓子ほめの詞があり、承仕【しようじ】が別座の者に菓子をくばり、菓子台を群衆に投げる。この長老、承仕の所作【しよさ】のあと、若輩が笛、太鼓に合わせて田歌をうたい、当弁の囃子舞、稚児の乱拍子、続いて田踊、大衆舞などが演じられる。特に田踊には小歌もうたわれるなど、延年の演出法としては特色のいちじるしいものである。

作品所在地の地図

関連リンク

長滝の延年チェックした作品をもとに関連する作品を探す

長滝の延年
根知山寺の延年
根知山寺の延年
杉野原の御田舞
小迫の延年
ページトップへ