大村家住宅主屋 おおむらけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1751-1829
木造平屋建,茅葺,建築面積156㎡
1棟
滋賀県高島市マキノ町白谷343
登録年月日:19981009
登録有形文化財(建造物)

「大浦型」と呼ばれる形式をもつ民家。平面形式は「六っ住い」とも呼ばれ,奥の3室(おえ,でえ,ざしき)と玄関側の3室(だいどころ,いたのま,げんかん)で構成される。昭和50年からは民俗資料館として公開されている。

作品所在地の地図

関連リンク

大村家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大村家住宅土蔵
中村家住宅主屋
おっきん椋川交流館(旧栗田家住宅主屋)
奥伊吹ふるさと伝承館
川並家住宅主屋
ページトップへ