奥伊吹ふるさと伝承館 おくいぶきふるさとでんしょうかん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1751-1829
木造平屋建、茅葺、建築面積98㎡
1棟
滋賀県米原市甲津原
登録年月日:20030131
米原市
登録有形文化財(建造物)

伊吹山北方の姉川上流部にある入母屋造,茅葺の妻入民家。天保7年(1836)の大火に焼け残ったとされ,ダイドコではこの地方に今も残る能が演じられたと伝える。旧所有者の竹中家から町が寄付を受け移築修理をして現在民俗資料館に活用している。

作品所在地の地図

関連リンク

奥伊吹ふるさと伝承館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

ふるさと旅行村旧石丸家住宅主屋
中村家住宅主屋
男鹿真山伝承館
おっきん椋川交流館(旧栗田家住宅主屋)
ふるさと旅行村旧渡邊家住宅主屋
ページトップへ