木造大日如来坐像 もくぞうだいにちにょらいざぞう

木像 / 鎌倉 / 関東 

鎌倉
1躯
重文指定年月日:20090710
国宝指定年月日:
登録年月日:
真澄寺
国宝・重要文化財(美術品)

運慶の作風を濃厚に伝える大日如来像。X線写真で確認できる像内納入品の内容も他の運慶作品と共通する。鎌倉幕府で重きをなした足利義兼が足利に開いた樺崎寺(現樺崎八幡宮)の下御堂(法界寺)に伝来した可能性が指摘されている。

関連リンク

木造大日如来坐像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木造大日如来坐像
木造阿弥陀如来坐像〈運慶作/〉/木造不動明王及二童子立像〈運慶作/〉/木造毘沙門天立像〈運慶作/〉
木造大日如来坐像(本堂安置)
樺崎寺跡
木造足利尊氏坐像
ページトップへ