利齋家住宅主屋 りさいけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1661-1750
木造平屋建、瓦葺、建築面積253㎡
1棟
大阪府貝塚市北町18-3
登録年月日:20030318
登録有形文化財(建造物)

利齋家はト半役所北側の角地で薬種を商った貝塚寺内町の有力町人である。主屋は比較的梁間が狭く,切妻造の屋根は棟を挟んだ3間を一段高く綴葺とするが小屋は一連の登梁で段差とは関係がない。17世紀まで遡る可能性があるが,それだけに後の改造も大きい。

作品所在地の地図

関連リンク

利齋家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岡本家住宅主屋
利齋家住宅土蔵
利齋家住宅離れ
山田家住宅主屋
並河家住宅主屋
ページトップへ