蔵の郷土館齋理屋敷時の蔵 くらのきょうどかんさいりやしきときのくら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1883-1897
土蔵造2階建、鉄板葺、建築面積60㎡
1棟
宮城県伊具郡丸森町字町西68-1
登録年月日:20110126
丸森町
登録有形文化財(建造物)

住の蔵の南西、小路を挟んで建つ。土蔵造二階建、置屋根形式で、南北棟の切妻造鉄板葺、桁行一一メートル梁間五・五メートル。外壁は漆喰仕上げで、腰を海鼠壁、鉢巻を黒漆喰仕上げとする。洋小屋を組み、庇の持送りに彫刻を施すなど凝ったつくりになる。

作品所在地の地図

関連リンク

蔵の郷土館齋理屋敷時の蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蔵の郷土館齋理屋敷住の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷嫁の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷童の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷業の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷店蔵
ページトップへ