蔵の郷土館齋理屋敷業の蔵 くらのきょうどかんさいりやしきなりわいのくら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1868-1882
木造2階建、鉄板葺、建築面積38㎡
1棟
宮城県伊具郡丸森町字町西25
登録年月日:20110126
丸森町
登録有形文化財(建造物)

住の蔵の北に並んで建つ。木造二階建、置屋根形式の切妻造妻入鉄板葺、桁行八・二メートル梁間四・七メートル。主屋に向う東面一階に出入口、二階に開口を穿ち、掛子塗の両開扉を吊る。外壁は漆喰仕上げで、貫や柱など軸部を現す特徴的な外観とする。

作品所在地の地図

関連リンク

蔵の郷土館齋理屋敷業の蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蔵の郷土館齋理屋敷住の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷店蔵
蔵の郷土館齋理屋敷童の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷嫁の蔵
蔵の郷土館齋理屋敷時の蔵
ページトップへ