Ofunatonomaruta

大船渡のまるた

Details

Ofunatonomaruta

大船渡のまるた

有形民俗文化財 / 東北

岩手県

1隻

大船渡市末崎町字大浜221-86

指定年月日:19580418
管理団体名:
備考:

大船渡市

重要有形民俗文化財

 大船渡のまるたは、古来から大船渡湾内での漁撈に用いられてきた丸木舟である。船体が重く波風に流されることが少なく、安定性もあるため、大正期までは大船渡湾内で盛んに使われていた。
 このまるたは、刳り抜き一木造りで、長さは6㍍、最大幅は79㎝で、材はキンヒバ材を利用している。指定時に推定70~80年を経過していたが、使用に耐えうる唯一のものであった。

Related Works

Search items related to work chosen