八郎潟漁撈習俗 はちろうがたぎょろうしゅうぞく

その他の画像全3枚中3枚表示

無形民俗文化財 / 東北 

選択年月日:19590300
保護団体名:特定せず
備考:記録:『八郎潟の漁撈習俗(無形の民俗資料記録第15集)』(文化庁文化財保護部・昭和46年3月31日)
※この習俗に関連する用具は、昭和35…
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

八郎潟漁撈習俗は、日本海側の典型的な潟湖の一つである八郎潟における在来の漁撈に関する習俗である。八郎潟は、かつて豊富な魚類が生息し、多彩な漁撈が営まれていた。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

関連リンク

八郎潟漁撈習俗チェックした作品をもとに関連する作品を探す

有明海漁撈習俗
八郎潟漁撈用具
久高島の漁撈習俗
阿波の太布紡織習俗
越後・佐渡のいらくさ紡織習俗
ページトップへ