Suenosuekamaato

陶陶窯跡

Details

Suenosuekamaato

陶陶窯跡

史跡 / 中国・四国

山口県

山口市陶

指定年月日:19480114
管理団体名:山口市(昭27・7・16)

史跡名勝天然記念物

丘陵の傾斜地に南面して存するもので、登窯の構造をなし、総長約30尺、幅奥壁にて約3尺8寸、高約3尺3寸を有する焚口部は埋存しているが、奥壁及び側壁は畧々旧規を存し奥壁に近く天井部の遺構も残存し、断面穹窿状の構造を示している。昭和11年2月に発見せられ、内部より多数の陶器片が出土した。
この種の窯跡は附近一帶に広く分布して居り、古来製陶所跡として著名である。

Related Works

Search items related to work chosen