文化遺産オンライン

野花南周堤墓群

のかなんしゅうていぼぐん

作品概要

野花南周堤墓群

のかなんしゅうていぼぐん

その他 / 縄文 / 北海道

北海道

縄文時代後期

芦別市野花南町3256番地

JR野花南駅から徒歩20分、自由に見学できます。

北海道指定史跡

・周堤墓は、縄文時代後期末という限られた時期に構築された集団墓地で、北海道特有の遺跡です。
・野花南周堤墓群は、北海道中央部では唯一のものであり、大小2基のうち、大きいものは、周堤が比較的良好な状態で保存されており、学術上貴重な遺跡です。
・この周堤墓は、千歳市の国指定史跡キウス周堤墓群が代表的なもので、他に斜里町や標津町に分布していることから、野花南周堤墓群は石狩低地帯と知床半島地域をつなぐものと考えられます。

野花南周堤墓群をもっと見る

北海道(地方指定文化財)をもっと見る

キーワード

/ 北海道 / /

関連作品

チェックした関連作品の検索