農家民宿おりざの森(旧高野家住宅主屋) のうかみんしゅくおりざのもり(きゅうたかのけじゅうたくしゅおく)

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 東北 

宮城県
明治/1890/2001移築
木造平屋建、鉄板葺、建築面積150㎡
1棟
宮城県加美郡加美町字中嶋南田一番16-1、18-2
登録年月日:20020214
登録有形文化財(建造物)

旧高野家はもと福島県境に近い角田市高倉にあった農家で,棟札より明治23年の建築と判る。近年,移築され,民宿として活用されている。右面切妻造,左面寄棟造,2階建・平入で,全体に立ちが高く,正面2階の内縁など,当地方の養蚕農家の特徴を備える。

作品所在地の地図

関連リンク

農家民宿おりざの森(旧高野家住宅主屋)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

渋谷家住宅主屋
斉藤家住宅(旧盛田家住宅)主屋
遊佐家住宅主屋
菊地家住宅板倉
里の家(旧大宮家住宅)主屋
ページトップへ