遊佐家住宅主屋 ゆさけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 東北 

宮城県
江戸/1801-1900頃
木造平屋建,鉄板葺,建築面積226㎡
1棟
宮城県大崎市鳴子温泉字要害90-1
登録年月日:19971212
登録有形文化財(建造物)

古来から名馬の産地として知られる当地方の古式の農家は,土間を広くとり厩を取り込むのが一般的である。遊佐家住宅は,大型の寄棟造の主屋で,こうした平面を保つ農家の好例である。近年,内部を中心に改修を行ったが,外観や軸組はよく保存されている。

作品所在地の地図

関連リンク

遊佐家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

遊佐家住宅主屋
鎌田家住宅主屋
板垣家住宅主屋
遊佐家住宅材料小屋
遊佐家住宅外風呂
ページトップへ